札幌の中学生・高校生対象のプログラミングスクール

新カリキュラムの狙い その1 あたかもエレキギターを習うように!

新カリキュラムの狙い その1 あたかもエレキギターを習うように!

 

 札プロで小学生や中高校生がプログラミングを習う場合は、まず第1に楽器の演奏をスクールに通って習うのと同じであると考えて下さい。

 

 例えばエレキギターであればエリック・クラプトンチャー高中正義といった人たちは師を持たず独学で超一流のプレイヤーになったと言います。
 もっとも本当は師がいて習ったのかもしれませんが。

 

 一方、渡辺香津美押尾コータローといった人達は「五つの赤い風船」中川イサトさんやヤマハの音楽教室などに通ってギターを習っています。

 

 前者が天才肌だとすると後者は秀才肌と言えるでしょう。
 しかし、どちらもいずれ劣らぬギターのカリスマである事に変わりはありません。

 

 プログラミングもこのエレキギターを習うのと同じと考えて下さい。
 君が天才プログラマであれば札プロの通う必要は無いかも知れません。

 

 しかし、秀才肌なら是非門を叩いてください。

 

 とにかく、楽器の演奏で超一流を目指すのですから1週間や2週間で簡単に自分の作りたいアプリケーションが作れる訳がありません。

 

 例えば、iphoneアプリを作成するにはObjective-C言語を完全に習得し、その上でXcodeというソフトを使用してのiphoneアプリの作成方法をマスタ―しなくてはいけません。
 自由自在に作れるようになるには、毎日朝から晩まで勉強してプログラムを書いても、大人でも通常1年6ケ月かかる事が業界では経験上分かっています。

 

 札プロでは『プログラミングなんて簡単に作れるようになるよ』などと言いません。

 

そうでは無くて、『最初の一段から全て順を追って一歩一歩教えてあげます。きっちり勉強すれば必ず作りたいアプリが正統な設計手法で自由に作れるようになるの事は保証するよ』と言います。

 

 ですからC言語もJava言語も一歩々々、全ての学習単元を焦らず、その人のペースで学んでいただきます。
 学校で普通の成績であればまったく苦労せず、どのコースも修了できます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
お問い合わせ 無料体験申込み 電話 0120-011-137 小学生コース 札プロ社会人コース 札プロ最新情報