JavaやC言語など本格的な実務プログラミングが学べます

小学1・2年生ではスクラッチやロボット、マイコンなど多彩なメニューから希望のものを複数学んでいきます。
札プロの特徴な、何といってもスクラッチなどの疑似言語ではないC言語やJava言語などによる本物のプログラム開発と、プロのWEBデザインが学べるところ。
小3生からは徐々に初心者用言語、Basicなどによるプログラム開発やWEBデザインに移行していきます。
プログラミングの中心は設計図である『流れ図』を読み取り、作成する力です。 授業では流れ図を重視し、流れ図によって考えプログラムを完成させることに力を入れています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事