中学生・高校生向けのロボットプログラミング講座(EV3使用)の内容

中学生・高校生向けのロボットプログラミング講座(EV3使用)の内容

マインドストームEV3を使用したロボットプログラミング授業

 マインドストームEV3はスクラッチのようなドラッグして作る簡易プログラミング言語でも動かしますが、札プロのロボットプログラミング講座では、プログラミング講座で習得したC言語またはJava言語でロボットを動かすことも目的とします。
 これはロボット技術者や人工知能研究者を目指す人のための『ロボットエンジニア養成講座』です。

 

 この講座ではWRO(World Robot Olympiad 世界ロボットコンテスト)で使用するレゴ社のロボットなのでWROへの出場も目指せますし、ロボットや人工知能の研究者・エンジニアを目指すことも出来ます。
  まずは、付属の標準カリキュラムの基本ロボットを順次作っていただき、プログラムを構成している各ブロックの使用方法を習得していただきます。

 

基本ロボットは以下の4種類です。

 

  1. ジャイロボーイ
  2. カラーソータ―
  3. パピー
  4. ロボットアーム H25

 

 その次に、EV3に付属する『ロボット・エデュケーター』と言うアプリの基本編・応用編を一通り学習し一通りのロボット操作方法を覚えます。
 直進運動、曲線運動のさせ方から初めて、光センサー、タッチセンサー、赤外線センサーなど各種センサーの使い方、ロボットの走行から得られる各種データの取得方法と解読方法をマスターします。

 

 その後、オリジナルロボットを制作して動かします。C言語によるプログラミングを習得し、C言語でプログラムを組んでロボットを動かす事が一つの到達目標となります。

 

 ただ今無料体験授業のご予約受付中です。気軽にこちらよりご予約下さい

 

 

 

関連ページ

小1から小4対象のWedo2.0ロボットプログラミング教室
小4対象のWedo2.0ロボットプログラミング教室
小1生から小4生対象のロボットプログラミング教室カリキュラム
小1生から小4生対象のロボットプログラミング講座カリキュラム

ホーム RSS購読 サイトマップ
お問い合わせ 無料体験申込み 電話 0120-011-137 小学生コース 札プロ社会人コース 札プロ最新情報