中学生・高校生のプログラミング指導に30年の実績!

札幌で15以上年の実績を持つ札プロの中学生・高校生専用サイトです。

札幌で15以上年の実績を持つ札プロの中学生・高校生専用サイトです。

 

札幌WEBプログラミングスクールは15年以上前から小中高校生へのJava言語、C言語、
Visual Basic言語によるプログラム作成や、プログラマへの登竜門である国家試験 基本情報技術者試験などの内容を指導し,サーティファイ Java C言語プログラミング能力認定試験などにも合格させてきた小中高校生プログラミング教育の先駆者です。

 

 こちらのサイトは札プロの中学生・高校生コースの詳細をご説明している「中高校生コース専用サイト」です。

最新情報 ロボットプログラミングとBASICプログラミング講座がスタート!

 

 小学1年生から6年生対象のロボットプログラミング授業とC言語、Java言語より圧倒的に簡単な初心者用言語BASICによるプログラミング講座が8月27日(土)からスタートします。 詳しくはこのページの下段、または小学生コースサイトをご覧下さい。

 

札幌WEBプログラミングスクールの中学生・高校生の指導は25年前から

 スクール代表は大学卒業後すぐ公立高校の商業科教員として商業科・普通科の生徒たちにCOBOL言語、Basic言語のプログラミングを指導。

 

 その後、札幌市最大のプログラミング専門学校である札幌ソフトウェア専門学校で4年間担任をし、2014年には再び同校の教団に立ち非常勤講師を勤めています。

 

 札プロでも15年以上前から小学生、中学生、高校生にプログラミングを指導。(今までの授業風景

 

 中学・高校生でも通学してサーティファイ社のJavaやC言語のプログラミング能力認定試験に楽々合格しており、基本情報技術者試験の全範囲も難なく完全マスタしていただいております。

 

札幌WEBプログラミングスクールの中学生・高校生の指導ノウハウ

   札プロでは創業時より、何人もの中学高校生のプログラミングを指導して来ました。
 そのため、中学生・高校生にどのようなカリキュラムでどのようにご指導すれば良いのかについても豊富な教務経験により精通しております。
  特に中学生の場合はJava言語やC言語プログラミングの習得を急ぐのではなく、基礎・基本をより長い時間を掛けてみっちりと習得していただいております。
 さらに学習内容もビジネスアプリの作成やゲームプログラムの制作とAppStoreへのアップロードと販売などプログラミングに興味を持ち好きになるように工夫しております。

 

最近の小中高校生プログラミングスクールのブームの中で

 

  

札幌プログラミングスクール 中学生・高校生コース Sktpe授業

 以上のような経歴から札幌WEBプログラミングスクールは元々が高校生へのプログラミング指導のスペシャリストなのです。
 近年、小中高校生のプログラミング習得熱が急激に高まっています。サイバーエージェントや元楽天社員の方が作ったスクールは小中高校生を対象として「おります。
 また、サマーキャンプなどにも非常に多くの生徒さんが参加されています。

 

 しかし札プロではそれよりはるか前の15年前から、小学生・中学生・高校生のJavaのプログラミングや基本情報技術試験の全範囲をご指導し各種資格試験に合格者を輩出してきました。

 

 札プロはやはり進みすぎていたのでしょう。
今やっと時代が追いついて来たのだと思います。

 

 全国の小学生・中学生・高校生の皆さん、プログラムを自由自在に作れるようになりたいのであれば、札プロを絶対の自信を持ってお勧めいたします。

 

★札幌WEBプログラミングスクールの、より詳しい講座内容をお知りになりたい方は、札幌WEBプログラミングスクール公式サイトをご覧下さい。

小学1年生からのロボットプログラミング授業がスタートしました。 上級コースもあり中学生でも楽しく学んでいただけます。

 

 いよいよ札幌WEBプログラミングスクールでは小学校1年生から6年生を対象としたロボットプログラミング授業を始めます。
使用するのはロボットプログラミング教材では王道・定番のレゴ社のマインドストーム。
 その中でも小学校 低学年でも取り組めるよう新開発されWeDo 2.0を使用します。

 

   基本的に小学6年生までが対象ですが、全192回分の授業のテキストとカリキュラムも用意されているので中学生の方でも易し過ぎてつまらないという事は一切無く、楽しく意欲的に学んでいただけると思います。

 

 

 

★カリキュラムはこちらです。

 

★無料体験授業、無料相談会を実施しておりますのでお電話、お問合せフォームより気軽にご予約下さい。

 

 詳しくはこのホームページのこちらの記事をご覧下さい!

 

 

Java言語やC言語は難しいと感じる人へ、BASIC言語によるプログラミング授業がスタートしました。

 

札プロの小学生コースでは原則として小学5年生、6年生を対象としたBASIC言語によるプログラム作成の授業をロボットプログラミングと同時にスタートしました。

 

BASIC言語とは、Java言語やC言語など色んなプログラム開発言語がある中で最も簡単な初心者向けのプログラム開発言語です。
BASICのBはBigginers(ビギナース)のBで初心者用に開発された言語です。

 

 この BASIC言語、実はもう現在はアプリ(プログラム)の開発には使われていない引退した言語です。

 

 ところが、最近の体験入学でJava言語やC言語のプログラミング実習を難しいと感じられる生徒さんが新中学1年生のお子さんでも少なからずおられ、より簡単な言語でのプログラム作成の講座を用意すべきではないかと検討しておりました

 

 現在、急激に人気の高まって来ているRuby言語なども候補に挙げましたが、コンピュータグラフィクスやゲームを作るのには向いていません。
 そこで、四則計算などのプログラム作成から無理なく容易にコンピュータグラフィクスやゲーム作成にまで進める昔懐かしいBASIC言語を採用する事にしました。

 

 実は、このBASIC言語は筆者が大学を卒業してすぐに道立高校に赴任して2年目に、普通科の生徒達に通年でのプログラミング授業を担当し始めましたがそれがこのBASIC言語です

 

 当時はNEC9801というパソコンを使用していました。

 

 1年間の授業で卒業制作は各自が自由に作ったコンピュータグラフィクスの作品で2時間かけて一人一人の作品を全員に観てもらう鑑賞会をしました

 このようにBASIC言語は私のプログラミング指導の出発点となった言語ですが、実は、あのマイクロソフトのビルゲイツとポールアレンという2人の創業者は、世界最初のパソコンであるアルテア8008で動くアルテア用BASICを開発した事からスタートしたのです。

 

 その後、マイクロソフトはMSーDOSというBASIC言語で書かれたOS=基本ソフトをIBMパソコン用に発表し、ここで一気に20世紀後半を代表する企業へと飛躍していきます。 このように、初心者の学習のためには最適な言語です。

 

 PC9801はこので動いていました。

 

 現在も色んな無料のBASICがネット上であるのですが、今回はロボットプログラミングでも注目されていてロボットも動かせる、組み立てキットでも売っていて自分でハンダ付けして組み立てる事も可能な大人でもはまる人が続出している2,000円のパソコン『ICHIGO JAM イチゴジャム』を使用します。

 

 授業ではイチゴジャムをパソコンにつなげて楽しくプログラミングします。

 

 BASIC言語はJava言語やC言語に比べ、記述する1行々の命令が本当に最小限に抑えられていて、英語が苦手な人、習ったことの無い人でも小学生でも無理なくプログラムを作っていけるので、Java言語やC言語のように難しい感じることはまずないと思います。

 

 今回のICHIGO JAMプログラミングはもちろんコンピュータグラフィクス、ゲーム作成までの楽しく学んでいただけますし、途中からJava言語やC言語に移行することも出来ます。

 

 是非、体験入学でその楽しさを実感して下さい。 参考サイト・・/こどもパソコン ICHIGOJAM


 

 

有名大学を卒業しても何の保障もない時代を生き抜くために

 バブル期までの日本社会と違い、今は医師、看護師、獣医師など一部の職業を除いて、有名大学を卒業しても新卒での就職以外に何の保障も無い時代となりました。
 大企業に勤めればほぼ一生勤められるという終身雇用は崩れ去りました。

 

 会社に滅私奉公し業績を挙げいても、一番教育費などが掛かる中高年で1ヶ月前の宣告で簡単に解雇されてしまいます。

 

 「公務員は安定しているのではないか?」と思われるかもしれません。

 

ハーバードビジネスレビュー 南部智子さんのエッセイ掲載号

 しかし、意外なまでに公務員、教員は昔ほど今の若者には人気がありません。ですから以前よりはるかに公務員になるのが楽になっています。
 この公務員離れは20年以上前から最初に東京大学法学部の学生のキャリア官僚志向の低下となって表れていました。
 彼らは官僚よりマッキンゼーボストンコンサルティンググループなどのコンサルティング会社を目指し、キャリアの途中で退社してハーバードビジネススクールなど欧米の有名ビジネススクールへの留学を目指しました。 
 典型的な例としてはライフネット生命を創業した岩瀬大輔さんやDeNAを創業した南部智子さんが挙げられると思います。

 

 こういった流れは、恐らく守られた身分から来る職場環境がもたらすストレスと精神疾患の多さや、若者が感じるやり甲斐といった面での魅力のなさ、借金財政への不安などから優秀な若者は敬遠しているものと思われます。

 

今、首都圏では大学生や卒業間もない若者が1000名単位でプログラミングスクールに通ったりSkypeの通信講座を受講しています。

彼らに特徴的な事が2点あります。

 

 @アプリ開発を通しての起業を目指している。また、その成功率も従来より格段に高いようである。

 

  そのため、プログラミングの学習でも、起業して成功した経験を持つ講師に習い、ビジネスモデルの作り方や考案したモデルの相談も同時に出来る事を強く希望しているようです。
  成功率が高いのは、パソコン一台でLINEのような画期的なアプリが作れるし、ネットを使って無料で全国に広告宣伝出来る。
  つまり、圧倒的にリスクが少なく、何度でも挑戦できるからという理由も強く関係していると思います。

 

 ベンチャービジネスの成功率は10%と言われます。
これはネットでの起業について言えば驚くべき数字です。

 

 ITベンチャーのリスクは起業に掛ける時間のみなので何度でも挑戦出来ます。
 真剣に10回起業すれば100%成功する計算になります。

 

 成功した場合、楽天やソフトバンクなどの大企業に売り抜け(レバレッジ・バイ・アウト)たり上場すれば数百億のお金が懐に入ってくることが決して夢物語では無いからです。

 

 A英会話の習得を目指し、英会話スクールにも通っている。

 

 この事が意味することは複数あると思います。
 国際化社会で首都圏では英語がサラリーマンには今現在でも必修である事。ゆえに会社を解雇されても生きていけるために。将来海外でも生きていけるように準備しておきたいなどがその理由でしょう。

 

目標としてのビル・ゲイツやザッガーバーグ、孫正義、三木谷浩史

 

札幌プログラミングスクール 中学生・高校生コース Sktpe授業

 札プロの無料相談に来られた生徒さんに話を聴くと、やはり孫正義、三木谷浩史さん、藤田晋さん、Facebookを作ったザッガーバーグやスティーブジョブズなどがロールモデル(=敬意を払っている目標となる人物)となっている事が分かります。

 

 先ほど、プログラミングスクールに通う学生さんの起業成功率が高いとお話しましたが、これからもっとIT・インターネット分野でこういった大物実業家が登場して来るでしょう。

 

 何よりも今、多くの若者が一躍千金を目指しているのですから。

 

狭い分野が専門の一般のエンジニアと違い、ITエンジニアは潰しが利くし異業種からの転職も可能である

 今は理系ブームだと言います。しかし、一般的なエンジニアや研究者はシャープやパナソニックなどの半導体技術者の例にみるように極く狭い範囲の技術に特化しておりリストラされた場合、韓国や中国に移住しなくてはならないなど実は文系以上に潰しが利きません。
 ところがITエンジニアやWEBデザイナーは分野をまたいでプログラミング、デザインという共通の技術で転社出来る訳です。
 ITエンジニアリングこそもっとも確実な『現代の腕に職』である事に若者達は気付いたのですね。

 

ネットを使って中学、高校生でも起業して成功できる時代。札プロの狙いはここにあります!

  リブセンスの創業者、吉田拓巳氏は高校1年でリブセンスを創業。 今や高校生の社長が続々誕生し成功しています
 

札幌プログラミングスクール 中学生・高校生コース Sktpe授業

◆そこで・・・・札プロではアプリを作れる基礎基本が身についたら、自分の独創的なアイデアによるシステムを作ってもらう事にしました。

 

 もちろん、『自分はあくまで趣味として、あるいは勉強やスポーツ以外の特技を身に付けるために継続したい』といった方には、その方に最適のカリキュラム(学習内容)をご提案いたしますので無理のこれらの内容の学習をなさらなくてもよろしいです。

 

◆学習内容はあくまでも一人々々の生徒さんの個性と事情に応じてご提案させていただきます!

 

  @ビジネスとなるアプリを通いながら講師の支援の元に作って世に出す

 

  Aスマホゲームを開発しAppStoreなどにUPして売上を目指す。

 

 という事をしていただく事にしました。

 

札プロでなければ取得できない難関試験もどんどん取得していただきます!

 

 同時にサーティファイのJava言語やC言語のプログラミング能力認定試験1,2,3級や、国家試験 基本情報技術者試験にも積極的に挑戦してどんどん取得していただきます。
 特に基本情報技術者は商業科や工業科などの職業高校での取得も難しく、その上位資格の応用情報技術者試験を取得した札幌の工業高校の生徒さんは北海道新聞に大きく載りました。
 これらの資格取得についてはすでに中高校生でも実績を残しているので、今すぐ入会しても合格を目指していただけます。

 

ネットビジネスの起業方法も学んでいただきます

 

 これからの激動の時代を生きぬくためにも、プログラミングの授業の中でも、また近日中に発表する『起業論』の授業を受けていただき、若くしてビジネスの方法を身につけていただきます。
札プロは前進の学習塾「横田進学教室」から数えて20年以上たち、現にネットビジネスで収益を得ています。

 

 本物の起業家が指導する起業の仕方を学べます。

 

 ◆授業については、中高校生の場合、学校で普通の学力レベル以上であれば難なく社会人用の講座で学習を進められますので、札プロのJava言語やC言語の通常のプログラミングの授業を受けていただきます。

 

今回の内容一新は文字通り革新=イノベーションとなるでしょう。

 

通学制・TV電話オンライン授業・通信講座から選べます!

 

 

札幌プログラミングスクール 中学生・高校生コース Sktpe授業

 授業形態は通学制、オリジナルテキスト+解説音声の通信講座、SkypeとGoogleハングアウトを併用したTV電話授業から選べます!
 中学生・高校生には教室に通学されるかTV電話オンライン授業で家庭教師的な個別指導で受講されることをお勧めいたします。
 TV電話授業についての詳細は「SkypeのTV電話授業が好調です」のページをご覧下さい!

 

 

 


カリキュラム 最新ニュース(投稿記事) 小学生コース お問い合わせ 札プロメインサイト