論理的な思考力を養うSTEAM授業

札プロの小中高校生コースでは、夢中で遊びならがら作業するロボットプログラミングやスクラッチプログラミング、 グラフィック・デザインなどで、論理的思考力や問題解決能力や想像力を伸ばしていきます。
プログラミングでは遭遇した困ったことについて、直ぐに解説するのではなく、適切なヒントを与えて、できるだけ自力で修正案を思いつくように指示し、 何度も失敗を繰り返し完成させる事で、不可能を可能にするエンジニアリング・センスが身についていきます。
ロボットやプログラミングの制作は成績で評価されず、完成する事に達成感が味わえるので自信がついていきます。
科学的な興味・関心を伸ばすSTEM教育に、文学・美術・アートの勉強も付け加えた、世界的に注目されている『STEAM教育』を実践しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事